産後の抜け毛に使える育毛剤とは?

産後の抜け毛に使える育毛剤は、充分に吟味すべきです。

先ず第一に母胎の影響として、育毛剤を使うことにより頭皮を痛めてしまっては元も子もないからです。産後のみならず、育毛剤を使うことにより、頭皮にトラブルが生じたという例は多くあります。頭皮にトラブルが起こり、頭皮環境が悪くなると、発毛・育毛どころか、抜け毛が進んでしまう可能性が高いです。

そして、さらに重要なのが、赤ちゃんへの影響です。育毛剤の悪影響が母乳を通じて赤ちゃんに生じる可能性も多いにあります。赤ちゃんは、身体が小さいため、非常に繊細ですので、母胎に影響が無いと思っても、赤ちゃんに悪影響が生じるかも知れません。

それでは、安全な育毛剤を選ぶ基準はどのようなものでしょうか?

産後の抜け毛に使える育毛剤として、安心して使えるのは「天然成分を使った育毛剤」です。

着色料や香料、パラベンなどの添加物が含まれている育毛剤は多いですが、このようなものは、使わないほうが賢明でしょう。

このような成分を含む育毛剤を使って頻繁に起こるトラブルとして、アレルギー反応を起こしてしまう場合があります。

アレルギー反応が起きてしまうと、健全な髪の毛が生えてこず、抜け毛が進んでしまうので注意が必要です。

育毛剤を選ぶ時には、どのような成分が含まれているか充分に吟味して選んでください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ